血流アップ!

みなさんこんにちは^^

京都はすっかり紅葉が色づいてきましたね。

朝晩が寒いと気になるのは冷え。カラダにとってはとってもむくみやすい季節。

そんな今の季節身体を温めることでもとても大切な、血流を意識したことはありますか?

〇血流とは?

血流といえば、酸素や栄養などを運んでくれるカラダのとっても大切な機能。

血流が悪いと、細胞まで十分に栄養が運ばれずカラダの不調に繋がってしまうという事です。

〇血流が悪いと起こるカラダへのダメージ

・むくみ

女性のカラダは時に冷えやすいですよね。そして、寒くなると冷えによるむくみが起きやすくなります。そのまま放置すると肥満の原因にも?!

・だるさ

冬の寒さで朝起きにくかったり、日中何となくだるくなるなどと、血の巡りが滞りやすい季節。カラダの中では酸素がうまく運ばれず脳機能が下がりやすくなります。

・頭痛

肩や首が疲れて血流が滞ると偏頭痛などの頭痛につながりやすくなります。その他、ストレスや環境によっても血流は乱れやすいので頭痛持ちの方は見直しが必要です。

・肌荒れ

お肌を作る細胞の栄養分は血流によって運ばれるため、ターンオーバーに関わってきます。お肌が栄養不足になると、サイクルが乱れて肌荒れが起こりやすくなります。

・動脈硬化

加齢などによって血管が厚く硬くなってしまうと血管が詰まると心臓にも負担が?!。

〇血流の見直し習慣

・姿勢

いつもの姿勢を気にしたことはありますか?日中のスマホやパソコンの姿勢、座る時や歩く時の姿勢、寝る時の姿勢まで!首のコリが慢性的にある方は見直しが必要かも。

・食べ過ぎ

食べ物が美味しい季節になり、ついつい食べ過ぎちゃう冬。胃腸が疲れてしまい、血を作れなくなっているかも。

・冷え

今の秋の時期は日中お天気よく、夜は寒いのでお洋服選びが難しいですよね。羽織がなかったり首元の開いたお洋服だと首元が冷えて血流がダウンしてしまいます。

・呼吸が浅い

気温が下がり空気が冷たくなると、いつの間にか呼吸も浅くなります。呼吸が浅いことで、酸素がカラダに行き届きにくくなります。

・運動不足

寒くなるとなかなか遠のく運動習慣。お家でじっとしていると血流が滞りやすくなってしまいます。

〇血流アップするための改善法

・カラダを温める!

触ったら冷たい冷えにはまず温活から。湯船に浸かったり、湯たんぽでカラダを温めてみてください♪

・腹式呼吸や深呼吸をする!

深呼吸する事で肺が大きく動き血流が流れやすくなります。

・よく噛んで温かいものを食べる!

今の時期は温かい料理、お鍋やショウガを使ったレシピなどと内側からカラダが温まるものを食べてみてください。

・ストレッチやマッサージ!

毎日のストレッチが習慣になると、姿勢も改善されやすく筋肉を柔らかくして血流をスムーズにします。

・筋肉トレーニング!

筋肉が繰り返して動くことで血流はポンプのように流れていきます。筋肉の中の血流の量もアップ♪

プロのエステに任せて根本改善!

色々試してみたけど、イマイチ効果が出ない。太ってきたからダイエットで結果を出したい!血流を良くして体質改善をしたい!などと、様々なお悩みにアプローチできるBIANのマシンにお任せください♪

〇ハイフ

ハイフで脂肪に直接アプローチ♪積もり積もった脂肪を狙いうちにし、根本からサイズダウンさせます!

〇インディバ ER42

血流アップの鍵の温活に最適♪深部加温でカラダの内側を温め、内臓機能と代謝もアップ!

〇エンダモロジーインテグラル

3次元ストレッチが可能でハンドでは届かない感覚♪特殊ロールが血流やリンパの流れもスムーズに!

などなどBIANのおすすめマシンが盛りだくさん!

気持ちの良い体感を是非お試しください♪

関連記事

  1. 八海山のあまさけ

    【当店で実施している新型コロナウイルス対策(NEW!)】

  2. トリートメント

    コリを改善するために

  3. 痩身マシンおすすめ

    エンダモロジーって?~3大痩身マシン「エンダモロジー編」~

  4. 唇

    リップケアしてますか?

  5. 太もものセルライト

    ダイエット成功の秘密

  6. お腹痩せ

    代謝!究極のダイエット?!