まだまだ人気!HIFU☆

皆様こんにちは(^^♪

今日は、まだまだ人気が衰えないHIFUについてお話させていただこうと思います(*^-^*)

HIFU(ハイフ)について、どんなものなのかしっかり理解していただきながら体感いただけると、さらにダイエットのモチベーションも上がるかと思います💗

HIFU(ハイフ)って??

超音波を一転に集中させて皮下脂肪を狙う痩身のマシンになります。

皮下脂肪へ一点集中で穴をあけるように破壊し、脂肪細胞そのものを減らしていきます。

イメージは

こんな感じ。

理科の実験でしたことありますよね?😄

集点を集めてあげることで、普段感じているものの何倍もの熱を発生されることが可能になります。

それをハイフでしていくと、超音波を一点に集中させて、狙った皮下脂肪細胞が過熱されて脂肪細胞を溶かしていきます。溶けてしまった脂肪細胞は老廃物とみなされて、白血球により分解され、排出されます。

例えていうなら、冷蔵庫から取り出したバターを熱っしたフライパンの上におくとゆっくり溶け出しますよね?脂肪細胞も同様に、熱を与えることで物質から排出されやすい液状へ変化します。

ショット数が多ければ多いほど、溶けた脂肪細胞の数が多くなり、皮下脂肪が減るという仕組みになります。当店ではしっかりハイフをあてていきますので、なかなかサイズダウンしなくて悩んでいる箇所はハイフにお任せください😍

ダイエットにおいて日ごろ冷えやすい太ももやお腹は燃焼スピードが遅く、マッサージなどでほぐしても効果を実感しにくい箇所になります。当店のハイフは皮下13㎜をターゲットにしていきますので、身体の脂肪層へダイレクトに熱を届けます(*^-^*)

ハイフで破壊された脂肪細胞は約2週間程破壊・分解までかかるといわれています。

なので、同じ個所は、2週間あけてからの施術になります(*^-^*)

HIFU(ハイフ)の施術は超音波によって脂肪細胞を狙って破壊して排出していくので、脂肪細胞をしぼませたり、移動させるだけの他のマシンと違って、リバンドがほとんどないといわれています💗😲

脂肪吸引と言われるくらい脂肪そのものを破壊して排出していく、期待できるマシンなので、一度施術するとどんどん回数を重ねていきたくなっちゃいますよ🙋

あてて頂くペースとしては、同じカ所なら2週間に1回、違う箇所なら次の日からでも当てられます(^^♪

そして、施術後の過ごし方についてもお伝えします。

せっかく、HIFUで脂肪を溶かしたのに老廃物としてちゃんと流れなかったらもったいないですよね😣

老廃物を流すために・・

・施術後はマッサージやストレッチを心掛ける

・湯船につかり、身体を温めて汗をかく・水分をとる

・リンパの枯れを促進するために下半身の筋肉を鍛えたり運動する

・食事の栄養バランスを整える(野菜・果物・海藻に多く含まれるミネラルを意識)

・ストレスを溜めこみ過ぎない

以上のことを意識して過ごしてみてくださいね🎵

また、HIFUと一緒に、エンダモロジーやインディバといったマシンを併用するのもお勧めです(#^^#)

HIFUは脂肪細胞を減少させる効果がバツグンなのですが、老廃物を流す力が弱いです。普段から代謝が弱かったり、運動不足だったり、冷え性の方、ダイエットを頑張りたい方は、しっかりとマシンの力で老廃物を流していくケアを推奨しております😍同じ回数でも、HIFUだけの施術より、インディバやエンダモロジーと合わせてされた方のほうが、部分痩せ度は大きくかわってきますので是非、ご検討くださいませ😆

春から5月中頃までは、世間もバタバタしておりましたし、ダイエットよりかは他のことに目を向けてらっしゃった方も多くいられたと思います。当サロンも5月21日から営業を再開し、またより一層皆様のキレイのお手伝いをさせていただきますので、ダイエットをがんっばってみようかな?と思われましたらお気軽にお問い合わせくださいませ😆

一緒に頑張りましょう♪

烏丸御池エステサロンBIANpremiumにてお待ちしております☺

関連記事

  1. 今さら聞けない!体脂肪

  2. 元気に営業しております!

  3. 紫外線対策は春からが勝負!

  4. 京都烏丸御池の痩身エステビアンプレミアム

    ご新規様エステ体験の流れ

  5. エンビロンでおこもり美容☆彡

  6. 痩せる汗、痩せない汗